ライセンス取得コース(3泊4日コース)

添付画像 体験ダイビングをやってみてダイビングにハマってしまった!
体験ダイビングじゃ物足りない!自由に海に潜りたい!
そう思ったあなたにおすすめのコースです!

3泊4日でライセンスが取れます!

沖縄ダイビングFUNでは、そんなお客様のために『ライセンス取得コース』もご用意しております。

ゆとりのあるスケジュールで体力に自身のない方でも大丈夫!
ベテランのインストラクターが、しっかり、分かりやすく、くつろぎながら講習を進めてまいります。
沖縄の自然に思いっきり包まれながら充実した施設で、あなたもダイバーの仲間入りをしてみませんか?

※沖縄滞在期間が短い方のために、着いたその日から講習を受けることができます。下記のスケジュールは参考ですので、どうぞお気軽にお問合わせください。

メールでのお問い合わせは こちら

また、お電話でのお問い合わせは 098-866-8582 までお願いいたします。




講習の様子


ライセンス取得コーススケジュール


1日目

添付画像 オリエンテーションと学科の説明を行います!
あなたの担当インストラクターが丁寧に教えてくれます。
不安なことがあれば、なんでも気軽に質問してくださいね!
※午前中に沖縄に到着される方でしたら、午後からの学科を受講することができます。




2日目

添付画像 限定水域(浅場での練習)+海洋実習
(無人島またはボートでの講習)
※ケラマ諸島での講習はボート代4,000円が別途掛かります。





3日目

添付画像 海洋実習最終日
講習終了/Cカード取得
おめでとうございます!あなたもダイバーの仲間入り!
※オプションでファンダイビング可能ですが、別途5,000円が掛かります。





スクーバダイビングのライセンスについて

添付画像 水中を自由に潜るためには、ライセンスカードが必要となります。

日本の国内にはダイビング指導団体がいくつかありますが、沖縄ダイビングFUNで取得できるのは、PADIとNAUIとBSACという3つの指導団体のライセンスカードになります。なかでも一番お問い合わせが多いのがPADIとなっております。

指導団体によってダイビング講習内容や用語などの多少の違いはございますが、学ぶ内容はすべて同じです。
どこの指導団体が良い悪いなどはありません。

どちらも世界的に認められた団体で、どの団体のライセンスカードでも、国内はもちろん海外でも使えるライセンスですのでご安心ください!!

ライセンスカードは、一般的にCカードと呼ばれることもあり、Cカードを取得するとダイビングをする上で必要な知識と技術を習得した証明になり、国内はもちろん日本を飛び出して世界中の海で潜ることが出来るようになります。


地球の海と陸地の比率は7:3!!

余談ではありますが、地球の海と陸地の比率は約70%が海と言われています。

地球のほとんどが海なんです!! すごいと思いませんか?
そんな広大な海に潜ってみたいと思いませんか?
Cカードがあれば、世界中の海に潜ることができるのです。

私たち人間が住んでいる、陸地にはない何かが海の中にはまだたくさん眠っているかもしれません。
光と地形が繰り出す幻想的な景色など、海の魅力を肌で感じてみてください。




ライセンス取得コースの詳細

コース名 ライセンス取得コース(3泊4日コース)
最少催行人数 規定なし
料金 43,000円
料金に含まれるもの コース代金・教材費・申請料・保険・消費税
講習期間 3日間
ご用意するもの 筆記用具・水着・バスタオル・サンダル
注意事項 ・参加日当日の海況によっては講習を中止する場合がございます。
・ダイビング後の当日の飛行機への搭乗できません。(飛行機搭乗後のダイビングは問題ございません。)
・8時間以内のアルコールの摂取はお控え下さい。
・雨等の天候には、左右されませんのでご安心下さい。
キャンセル コース実施当日、荒天等で当社がコース開催を中止した場合はお客様へのキャンセルチャージは発生しません。
但し、お客様のご都合でコースを取り消される場合には、コース代金に対してお一人様に付き50%のキャンセルチャージをいただきます。
(コース実施当日のキャンセルに限る)
免責事項 このコースは、株式会社エムズが開催するものであります。又、コース開催中に起き得る万が一の事故に対し、賠償責任保険、ダイビング保険等の保険体制を完備しております。

必ずお読みください。

ダイビングのライセンスは、満12歳以上の方で、健康な方であればどなたでも取ることができます。
未成年者の場合は、保護者の参加同意書が必要となります。
しかし、吸器系疾患、循環器系疾患、耳、鼻の疾患、てんかん、糖尿病等、スクーバダイビング活動への参加に支障のある方は参加をお断りする場合があります。
また、下記【病歴書】に該当項目がある方は、スクーバダイビング活動への参加に支障がないとする、医師の所見が記載された診断書が必要になります。


添付画像